会社情報

ホーム連載コンテンツ > 虎の巻⑤ 「“下不了台”を防ぎ、WIN-WINな関係を築く」

中国人材採用 虎の巻⑤ 「“下不了台”を防ぎ、WIN-WINな関係を築く」

連載コンテンツ一覧へ戻る

「“下不了台”を防ぎ、WIN-WINな関係を築く」面接でのコミュニケーションが採用後のお互いの関係を決定します。【中国の社会背景の理解】および【自社の採用方針の明確化】が求職者とのWIN-WINな関係構築の鍵となります。
“下不了台”を防ぎ、WIN-WINな関係を築く
当社ケーススタディ

求人側と求職側の前提のGAP

求人要件の再定義と面接前オリエンでGAP解消!

?【背景・課題】
立上げ間もない日系メーカー様が、財務、人事、営業を募集。日本から出張ベースで面接をされるため、短期間の面接(2日間)で採用しなければいけない状況でした。
しかしながら、中国での事業展開も初めての試みであるため、もともと企業様で持たれていた人材の要件も曖昧で、中国人の面接のご経験も多くなかったため、中国特有の傾向を持つ求職者の方とのGAPを埋める必要性がありました。

!弊社リクルーティングアドバイザーが企業様の事業内容、方向性、必要な人材の採用要件を中国の実情を踏まえて再定義。実際に本人にお会いした際には、採用背景、働く環境、進出間もない状況などをしっかり説明。同時に企業様向けにも面接官研修を実施し、面接で確認すべきポイント、注意すべきポイント等を理解した上で面接に挑んでもらいました。懸念されていたGAPはなく、短い時間の中で非常に効果的な面接になりました。

このページの先頭へ